エリィ・ゴールデン ~ブスでデブでもイケメンエリート~
作者名: 四葉夕卜/よだ
【出だし200文字】
 目を開けると、白いレースの天蓋が風になびいてやさしく揺れていた。  やけに身体が重く感じる。  ここがどこなのかわからなかった。  自宅の寝室に天蓋付きベッドなんて置いていないし、知り合いの女の家でこんなに豪華な内装をした部屋はなかった。  俺はまたやってしまった、と思った。  いや、ヤってしまったと言い直したほうがいい。  きっとクラブか飲み屋かバーで引っかけたどこぞの女とアレに及ん//
キーワード 異世界転生 デブ ブス イケメン ギャグ 成り上がり 転生 異世界 魔法 ブートキャンプ 異世界ダイエット 無駄にモテる もふもふ ファッション ファンタジー ネット小説大賞 
種別 連載〔全129部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 1,344,245文字
掲載日 2015年 07月 19日 22時 03分
最終投稿日 2017年 11月 10日 21時 45分
Nコード N0121CU
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 自称スーパーイケメンエリートの小橋川は、花の金曜日に六本木へ繰り出し、へべれけになるまで飲みまくっていた。女の子をナンパでゲットし意気揚々とタクシーへ乗り込もうとするところへ、暴走した車が突っ込み、交通事故に遭う。目が覚めると見たことのない英国風の造りの病室で眠っていた。そして鏡を見て絶叫する。鏡に映っていたのはジムで鍛えた筋肉美でなく、ブスでデブでニキビ面で冴えないエリィという少女だった。小橋川はデブでブスになったことを苦悩しながらも、大切なものを失ったエリィの辛い境遇を知り、自身の経験を駆使し、ダイエット、おシャレ、営業活動、冒険、と自由に生きていくことを決意する。
 デブでブスの女の子に転生した完璧主義のイケメンが努力して美人になり、学校の成績もぶっちぎり、ついでに営業力を発揮して成り上がる、シンデレラサクセスストーリー。
 痛快でわかりやすい物語が好きなので、ベタが好きな方は楽しんで頂けると思います!
※更新は一週間を目安にしております。
※返信は稀ですが感想欄は必ず拝見させていただいております。
※双葉社様から書籍化致します。第4巻2017年10月30日発売
警告
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。