子供のころに好きだったシュチュエーションが大人になったら気持ち悪かった
作者名: 水谷 あき
【出だし200文字】
 うわぁ、気持ち悪い。  物語の中では成人していない幼気な女子生徒が大人の男性教師に惹かれる物語は珍しくない。  教師や弁護士や医師や警官などお堅いかあこがれの高給取りの職業で、経験豊富で見目の良い20台の男性に未熟なはずなのに他の女性を押しのけて自らが若さを武器に見初められるという。  それは女性の願望を満たすだろう。周囲への自己顕示に、称賛をあび、嫉妬を気持ちよく浴びる。  ただ、それは//
キーワード スクールラブ 乙女ゲームっぽい 外から見ると ドン引き 
種別 短編
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
文字数 5,077文字
掲載日 2017年 05月 07日 19時 09分
Nコード N0192DZ
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
自分が子供の頃に読んでた少女漫画の設定。ドキドキした大人の男に愛される高校生の主人公の少女。
大人になってそれを目の当たりにしたら一言だった。
「きもっ」
うわー、権力って半端ないし、立ち向かうより逃げるのが世の中をうまく生きていく方法だわ。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。