召喚獣による召喚で異世界で召喚士になりました
作者名: DeColin
【出だし200文字】
 俺、社 昌人(やしろ あきひと)は高校生三年生だった。学校生活はそこそこ、文武もそこそこ、友人と呼べる存在は何人かいるが彼女なんてものはいない、どこにでもいる至って普通の高校生だった。  春になり、その友達たちは大学生活を開始している頃だろう。俺はと言うと、大学受験に失敗して浪人生活である。まぁ浪人一回くらいは普通だろう。両親も一回までは仕方ないと言ってくれていた。なので次はない訳だ。  しかし//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界 召喚士 召喚獣 ファンタジー ハーレム 亜人 ダンジョン 
種別 連載完結済〔全126部〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 494,400文字
掲載日 2014年 08月 12日 19時 51分
最終投稿日 2016年 11月 26日 20時 00分
Nコード N0249CG
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
大学受験に失敗した主人公は気づいたら知らない森の中にいた。近くには美少女と倒れている爺さん。
美少女は実は召喚獣で、爺さんが召喚獣を創ったはいいが無茶しすぎて死んでしまった。
困っていた美少女召喚獣が、消えかかっている召喚陣を使ってみたら、主人公が異世界から召喚されました。
「アナタ、ワタシの主(マスター)になってよ!」

何故か高い魔力を持つ主人公が、異世界で不人気な召喚士として美少女召喚獣と冒険をしていく物語。
剣魔法あり、王様貴族奴隷あり、魔物ダンジョンありのほぼ王道な世界。
ハーレム予定ですが、濃厚なエロ描写はないかもです。
ハーレム要因の増員は徐々にしていきます。
※初投稿ゆえ、至らぬ点もあるかもしれません。ご了承くださいませ。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。