天使の幻覚
作者名: Aisu
【出だし200文字】
天使はこの世に存在しない。だか、確かにこの目で見た・・・・。あれは幻覚だったのか・・・? 私は大学生の女性です。お酒も飲める年頃になり、楽しみも増えてきました。しかし、お父さんの会社が倒産して、変わりました。 お父さんは、酒に溺れるようになり、お母さんに手を出していました。そして、私にも手を出しました。 大学生の楽しみと家庭での不幸に葛藤しました。ある日、我慢の限界がきて、家を出て行きました。 コ//
キーワード R15 天使 お酒 
種別 短編
ジャンル その他〔その他〕
文字数 753文字
掲載日 2017年 01月 12日 01時 11分
Nコード N0367DT
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
天使はいるのか?実在すると願う。お酒に溺れたお父さんを助けて!
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。