一周忌
作者名: 安西パグリアルーロ
【出だし200文字】
みんな死ぬ みんな死ぬがおれも死ぬ おれは死ぬのか本当に あいつは死んだ いまだに悲しい もっとめちゃくちゃやってやろうぜ 生きるだけが能じゃない 合わせたって仕方がないから ふらふらさまよう 嗤う奴は大嫌い 勝手にするぜお互いな どうせ死ぬまで どうせ死ぬまで 全部が全部嘘だしな 仮の姿だ全部が全部 よく思われたって仕方がないから いらないものはいらないって言う 物足りないからふらふらさまよう //
キーワード  
種別 短編
ジャンル 詩〔その他〕
文字数 517文字
掲載日 2017年 01月 12日 01時 45分
Nコード N0380DT
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
あれから一年
なめんなよ
ヨロシク
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。