妹のオマケで異世界に召喚されました
作者名: 春岡犬吉
【出だし200文字】
 カーテンの隙間からは朝日が差し込み、窓の外では雀が忙しなく鳴いている。そして、今の俺の耳に届く音は、隣の部屋からのけたたましい目覚ましの音。だが、俺にその音を止める|術《すべ》は無い。何故なら……。 「おいこら、いい加減に起きろ」 「ん――あと五分……」 「あと五分じゃねえ!」  有ろう事か、妹に抱き枕代わりにされていた。それも完全に両手足を羽交い絞めにされて、だ。  世の妹萌えの諸兄には羨まし//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 高校生 妹 抜けてる主人公 異世界 魔法 亜人 歳の差婚 エロ注意 ヒモ属性 ハーレム 
種別 連載〔全180部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 969,049文字
掲載日 2013年 11月 14日 19時 32分
最終投稿日 2016年 11月 19日 20時 34分
Nコード N0648BW
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
狭間真人と可憐の兄妹は家ごと異世界に召喚される。そこで知った事実は、兄の真人は妹の可憐のオマケで召喚されただけだった。しかもその世界は、戦争が起きている訳でもなく、魔族が跳梁跋扈していた訳でもない。ただ単に、世界最高の魔術師の我侭で召喚されただけだった!
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。