幻想崩壊 ~世界最後の日~
作者名: 彦猫
【出だし200文字】
 荒野を貫く線路の脇道を、馬に乗った少女が進む。  雄大な馬格の青鹿毛馬だ。そしてそれに跨るのは、非常に美しく、そしてそれ以上に特異な特徴を備えた少女。  銀色の髪をショートカットにした、右目が金色、左目が青色というオッドアイの少女である。白地に銀糸の刺繍がされた礼服は、背中の家紋ともあいまって、彼女が貴族階級であることを示している。  年の頃はまだ十代の前半か。いくら帝国が安全な国だとしても、こ//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 オリジナル戦記 異能力バトル 冒険 女主人公 人外 魔王 勇者 中二病 刀最強説 私TSUEEE 百合 
種別 連載〔全100部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 468,687文字
掲載日 2016年 06月 16日 13時 38分
最終投稿日 2017年 09月 22日 18時 00分
Nコード N1109DJ
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 かつて異世界を救い、地球に帰還した少年は、やがて老人となって大往生を遂げた。この世界において未練のなかった彼は、異世界のその後を知るために、その世界への転生を望む。そしてなぜか女として生まれ変わった彼女が見たのは、戦乱の度合いを増した、高度に魔法と科学が混合して発達した200年後の世界だった。
 戦乱の原因を探り、そして止めようとする彼女は、とりあえず学校に通ったり、迷宮を攻略したり、武闘会で戦ったりする。ついでに周囲にはなぜか美女や美少女が集まる。
 これは神竜の守護する世界ネアースの最後の物語。…かもしれません。
 だってゲッターだって地球最後の日とか言いながら滅亡しなかったじゃん!

 作者名をたどると、普通に前日譚が読めますよ。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。