黒い剣の異世界譚
作者名: 青葉 夜
【出だし200文字】
「で、今日で何人に告白されたんだっけ?」 「……あー……5人目?」 学校の帰り道。 いつもの様に晃と一緒に帰路を歩く。話題は当然の事ながら、この色男の話題だ。 「でも、俺断ってるんだぞ?」 「何で断るよ。全員金持ちのお嬢様だったり、スポーツ優秀だったり、家庭的だったりとにかく美人だったり、とりあえず基本的に全員美人だろうに」 「……うーん、でもなぁ……」 嗚呼、本気で腹が立つ。 この男、その//
キーワード 異能 魔王 勇者 巻き込まれ異世界 ほのぼの ハッピーエンド ファンタジー 冒険 魔法 幼馴染 美形 モンスター 異世界 
種別 連載〔全63部分〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 203,986文字
掲載日 2009年 02月 09日 01時 20分
最終投稿日 2011年 03月 18日 01時 23分
Nコード N1109G
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
幼馴染はイケメンでモテモテのハーレム野郎。幼馴染じゃなかったら殴って埋めてる。でも何故か幼馴染。仕方が無いから俺等は友達。今日も一緒に学校から帰る。なにせ家が近い。いつもどおりの日常。ソレはきっと変わる事が無いのだと、俺はそう思っていた。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。