旧作
作者名: hayashi
【出だし200文字】
青空が眩しかったその日――久しぶりに兄さんと繁華街へ繰り出した。  この春、兄さんはトウア国治安局付設訓練校を卒業し、念願だった治安部隊の入隊が決まっていた。  ――今日はそのお祝いしようということで食事にきたんだ――  ――ウィンドショッピングで、兄さんが反応を示したものを密かにチェック。プレゼントは何がいいかしら――  ――バイトしてお金貯めたんだけど、あまり高価なものは無理だな――  1//
キーワード  
種別 連載完結済〔全114部〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 392,005文字
掲載日 2014年 11月 02日 17時 03分
最終投稿日 2015年 05月 12日 23時 10分
Nコード N1557CJ
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
ただ今、最終となるシーズン5を構想中。シーズン5ができ次第、矛盾点を見直すため、シーズン4まで全て改稿します。現在アップしているシーズン4までは全話『旧バージョン』ということで。検索から除外、キーワードも外しました。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。