偽本格冒険推理 ~孤島来るやつ大体殺人~
作者名: ありんこ
【出だし200文字】
 わが身が可愛ければ、その島に身を寄せてはならない。なくしたくない心があるならば、その神に祈ってはならない。背を向けて立ち去れ。ここは忌まわしの地である。終焉と滅びの海である。  小学生のみーはある日、学校に行けなくなった。行きたくないわけではない。行きたい気持ちは十分にあるのだが、行けない。  イマドキの子はいじめで不登校になったり自殺したりするらしいから自分もそう思われるのかもしれない。だが//
キーワード R15 残酷な描写あり ボーイズラブ ガールズラブ 伝奇 青春 ホームドラマ 探偵小説 サイコホラー ヒーロー 冒険 エイリアン ディストピア 無法地帯 TS描写アリ 現代 複数主人公 ジュブナイル風かも? どう見ても反則 
種別 連載〔全24部分〕
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
文字数 39,134文字
掲載日 2017年 06月 17日 19時 52分
最終投稿日 2018年 02月 12日 17時 41分
Nコード N2177EB
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 わが身が可愛ければ、その島に身を寄せてはならない。なくしたくない心があるならば、その神に祈ってはならない。背を向けて立ち去れ。ここは忌まわしの地である。終焉と滅びの海である。

 孤島に集まったちょっと特殊な四人の小学生たちの話です。裁判のすえにやってきたテレパシー少女を筆頭に教祖、売人、おっさんがメインで出てきます。思想、信仰、正義、国籍が入り乱れます。
 子供たちはそれぞれの立場から事件にかかわっていきます。被害者か、加害者か、あるいはその両方か?お前は誰だ?ルールなら海の彼方へ置いてきた!

注意事項
 話の都合上人が死にます。殺したり殺されたりします。
 子供だらけです。
 宗教の話もします。
 児童文学をコンセプトとして書いておりますので、大人の読者にはクサい文章もあるかと思いますが、ご容赦くださいませ。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この作品はボーイズラブ要素を含みます。
この作品はガールズラブ要素を含みます。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。