勇者の姉、召喚
作者名: 奏多
【出だし200文字】
拝啓 佐倉伊織様  僕の暮している国も、ようやく秋になりました。  引っ越して四年が過ぎ、いよいよ僕も勇者として活動することになりました。  頑張って剣の練習をしてきたのもこの時のため。弟は世界周遊魔物打倒の旅に出ます。そのため、しばらくは手紙を送れませんので、ご了承下さい。  ではまた、この紙の裏に近況などをお書き下さい。旅立ちを控えた勇者への激励を期待しています。  追伸  そんなわけで、//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 年の差 ラブコメ ファンタジー 恋愛 異世界 魔法 年下? 王子 勇者の姉 勇者は弟 
種別 連載完結済〔全32部分〕
ジャンル 異世界〔恋愛〕
文字数 82,929文字
掲載日 2011年 07月 26日 19時 08分
最終投稿日 2011年 08月 13日 00時 00分
Nコード N2337V
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
異世界召還もの。ある日、伊織は異世界へ。そこは彼女の「弟」が、勇者をしている世界だった。世界を救ってる最中の弟が脅迫されたため、急遽召還されたことを知った伊織。問題が解決するまで異世界に滞在することになったが……。※「天上の青は謳う」から改題しております。
アルファポリスさんにも転載
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。