黒の魔王
作者名: 菱影代理
【出だし200文字】
 そこは純白の空間だった。  四方の壁は継ぎ目の無い白塗り、中央に鎮座する祭壇も雪を固めたように真っ白で、この部屋を満たす光もまた白く輝いていた。 「供物を捧げよ」  どこからとも無く部屋中に響き渡る声。   開け放たれた両開きの扉、その暗い通路の向こうから人の列がやってくる。白い部屋と同じように、その人々もまた白尽くめであった。 染み一つ無い清潔な白いローブで全身を覆い、顔には白いマスクを//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 ファンタジー 異世界 架空戦記 魔法 魔王 シリアス 国家/民族 冒険者 ヤンデレ 
種別 連載〔全606部〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 3,410,688文字
掲載日 2011年 05月 14日 16時 48分
最終投稿日 2017年 04月 21日 17時 00分
Nコード N2627T
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文芸部の部室で謎の頭痛に襲われ気絶。次に目覚めた時には……。剣と魔法、モンスターの闊歩するオーソドックスな異世界召喚モノ! ※この度、書籍化しました! 作品はそのまま残し、連載もこれまで通りに続けるので、なろう版、書籍版、ともによろしくお願いいたします。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。