マザーズドール ~人形の少女と魔法使いの旅~
作者名: 播磨ゆき
【出だし200文字】
  「逃がすな、追え! 必ず捜し出せ! 野良(のら)ドールを野放しにするな!」  白昼の森に、物々しい雄叫びが上がった。 「野生化した機械人形(ドール)は危険だ。人に被害が及ぶ前に、なんとしても捕獲せよ!」  長剣を携え、銀の甲冑を纏った兵士たちが木々の間を駆け抜ける。  その様子を、木陰から一人の少女が見つめていた。  身を屈め、息を殺し、猫のように大きな目を絶えずきょろきょろとさせる。//
キーワード R15 残酷な描写あり 冒険 ファンタジー 人外 女主人公 機械人形 成長 生死 魔法 魔法使い ダークファンタジー 完結済み ハッピーエンド 
種別 連載完結済〔全22部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 81,353文字
掲載日 2016年 12月 05日 20時 26分
最終投稿日 2017年 03月 26日 14時 03分
Nコード N2667DR
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
機械人形(ドール)の少女・オリヴィアは、主人を亡くした『野良(のら)ドール』として人間から追われる身となってしまう。
そんな彼女を救ったのは、西の山に封印されていた伝説の魔法使いだった。

世間知らずな人形の少女と、魔法使いの青年が一緒に旅をして、精神的に成長するお話です。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。