メイド喫茶でバイトしてたら獣人の国に召喚されたよ。助けて。
作者名: へんでろぱーん
【出だし200文字】
「お帰りなさいませ、ご主人様」  今日も元気にご主人様をお出迎え。 「ラブラブ、にゃんにゃん」  オムライスにケチャップでハートを作りながら魔法の呪文を唱えます。 「はい、あーん」  スプーンですくい、ご主人様へのあ~んサービス。  3回で終わりです。  オムライス料金1500円にあ~んサービスは含まれます。 「ミナちゃーん、こっちお願い」 「は~い、かしまりました~」  席を離れることができると//
キーワード 勇者召喚 猫耳 コメディ 女性主人公 異世界 
種別 連載完結済〔全5部分〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 8,449文字
掲載日 2015年 10月 04日 04時 21分
最終投稿日 2015年 10月 06日 10時 02分
Nコード N3306CX
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
メイド喫茶でバイト中に勇者召喚で異世界に飛ばされました。それも獣人国。
獣人国は人間国と戦争中です。
あってよかった。装備しててよかった猫耳カチューシャに猫耳尻尾付きスカート。
2話、もしくは3話の予定です。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。