召喚されたら神様の助手ーリゾート開発冒険物語ー
作者名: ハチマキ
【出だし200文字】
ある日の夜、僕はネット上で話題のゲームをプレイしていた。それは自分で作りたい物を作り世界を自分好みに作ることができるというもの。いわゆる箱庭ゲームだ。 その箱庭ゲームは他のユーザーが作り上げた世界を自分が冒険できるというもので点数で評価もされる。ランキングのようなものも存在しプレイヤーネーム「トライジン」こと僕が頂点に立っていた。 「よし、今日はこんなもんかな。げ?!もうこんな時間!明日も早いし//
キーワード 残酷な描写あり 異世界転移 日常 冒険 ラブコメ 創造 異世界 ファンタジー 恋 魔法 
種別 連載〔全40部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 79,800文字
掲載日 2017年 08月 09日 23時 02分
最終投稿日 2017年 11月 13日 08時 08分
Nコード N3309EE
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
「リゾート地を作って欲しいのよ」
僕(渡 来人)は箱庭ゲームがきっかけで神さまに呼び出され、リゾート開発を突然任せるといわれる。
与えられた力で異世界を旅してリゾート開発のヒントを得てトラブルに巻き込まれながら冒険する物語

※ひとつの章毎に登場人物をざっくばらんに纏めていきます。
※タイトル変更しました。
警告
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。