リライト・ライト・ラスト・トライ
作者名: はな
【出だし200文字】
 現れの間では、すでに多くの人間が跪き、今か今かとその時を待っている。  いや正確には、跪いているのは大神官をはじめとした、「神ノ宮」に仕える神官や侍女たちだ。俺ら護衛官たちは、彼らの後方で、いざという時のために、警戒の構えを解かずに立っていた。  しかし、いざという時ってのは、どんな時を想定してんのかね、と俺は少々退屈さを覚えながら考えた。  仕事の最中に退屈ってのも不届きな話だが、なにし//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 恋愛 W主人公 
種別 連載〔全97部〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 864,955文字
掲載日 2015年 09月 09日 18時 19分
最終投稿日 2017年 06月 22日 18時 39分
Nコード N3326CW
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
神獣の守護人は、異世界からやって来る。
守護人の護衛官を務めることになった青年トウイ。そして選ばれた少女・椎名。
彼女の願いは、故郷への帰還ではなく、世界の安寧でもなかった。
──「望むものは、たったひとつ」
自サイトと並行連載。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。