ゼノアーク
作者名: 円石
【出だし200文字】
 建物だったと思しき風化しつつある廃墟や瓦礫が散乱する広大な荒れ地。  そこで異形の姿の戦士が二人、戦っていた。  片方は巨大な剣を携える全身を覆う黒い装甲を身に纏った戦士。腕や脚、胸部の中心と頭部の目の部分からは赤い光を放っている。  もう一方は二本の剣を両手に持つ白の装甲を纏った戦士。こちらも先程の戦士と同様の箇所から青い光を放っていた。  どちらも一見すれば鎧を着た人間のようだ。しかし彼らは//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 ヒーロー 冒険 ファンタジー 男主人公 現代人 バトル 三人称 ダーク気味な時あり 中世(風) 中盤から変身系 
種別 連載〔全205部分〕
ジャンル アクション〔文芸〕
文字数 662,453文字
掲載日 2017年 08月 10日 23時 44分
最終投稿日 2018年 02月 19日 00時 08分
Nコード N3823EE
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
現代に生きる悪人が嫌いな高校生、樹野勇斗はある日見知らぬ少女に出会った瞬間、異世界へ飛ばされる。
そんな異世界で勇斗が辿り着いたとある冒険者の街は、黒い噂の絶えない場所だった。
世界を渡る際に特別な力を授けられた勇斗は、出会った仲間達と共に街に蔓延る悪と戦い続ける。
その末に勇斗がなるのはヒーローか、それとも……。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。