化け比べ
作者名: 薄桜
【出だし200文字】
「ほらほら、あそこバカな狸が昼寝してるぞ。」 「だな、あんなに間抜けな顔して、そんなヤツにはやっぱりやるしかないよな?」 「な?」 狐の兄弟の|赤樫《あかがし》と|青桐《あおぎり》は木立に紛れ、花の咲き乱れる原の只中で寝ている一匹の子狸を見つけ、眺めておりました。 ここは人の世界とは違う、妖怪の住む異界であります。 ただの狐や、ただの狸ではなく、妖術を扱うエリート達は、人の世界ではなく、異界に暮//
キーワード 落語 物の怪 狐 狸 SmileJapan  
種別 連載完結済〔全2部分〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 4,481文字
掲載日 2011年 04月 11日 15時 38分
最終投稿日 2011年 04月 11日 15時 48分
Nコード N4019S
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
『Smile Japan』企画の投稿です。

狐と狸のプライドをかけた戦い!?

何故か落語です(^^:
平仮名で「ばけくらべ」だと、絵本があるんですね。
調べて初めて知りました。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。