殿下の教育係
作者名: 戦乃作為
【出だし200文字】
「誰だ貴様は」 「私は殿下の教育係でございます」 そいつはある日突然現れた。 誰何すると教育係と名乗った。 しかし、俄かには信じ難い。 教育係にしては、余りに若過ぎた。 「貴様がボクの教育係?」 「左様でございます」 教育係はとても若かった。 年の頃は10代半ばといったところか。 他にも数学やら国語やら歴史やらを教える教育係は沢山居るが、これほど若い教育係などいなかった。 皆、大人だ。 「//
キーワード R15 身分差 年の差 スクールラブ 日常 青春 ラブコメ 
種別 連載完結済〔全111部分〕
ジャンル コメディー〔文芸〕
文字数 349,818文字
掲載日 2017年 06月 02日 22時 17分
最終投稿日 2017年 08月 12日 21時 18分
Nコード N4121EA
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
とある国の王家は存亡の危機にあった。
危機の原因は後継者不足。
悠久の時を経て王の直系はたった1人。
王家を存続させる為、子孫繁栄を図る。
殿下の元へ教育係が派遣された。

教育内容はもちろん、【性教育】。

これはそんな唯一の王位継承権を持つ殿下と、エッチな教育係の物語。


《2017年 8月12日 完結しました》
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。