最後の一人になっても
作者名: ソース
【出だし200文字】
いつ頃からだろうか俺がこの国いいやこの世界に嫌気がさし始めたのはたしか高校2年の春頃からだった高校1年間ではごく平凡な少年だっただが高校二年になって自分のクラスにうちの高校で1番関わらたくない奴が居たすぐさま俺はイジメの対象になった初めてイジメられて分かった事がある人間は自分がイジメられる位なら平気で友を捨てる。こうして俺の地獄が始まった俺はすぐに教師に伝えたが奴らは何も起こさなかったただ一言いわ//
キーワード R15 残酷な描写あり オリジナル戦記 テロリスト対世界 
種別 連載〔全6部〕
ジャンル アクション〔文芸〕
文字数 6,132文字
掲載日 2017年 06月 03日 00時 08分
最終投稿日 2017年 07月 10日 23時 14分
Nコード N4216EA
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
高校二年の少年黒はこの世界に嫌気がさしたいつもイジメられている黒はあるサイトに目が行ったテロリスト対世界の物語を書いた現代戦ありの戦争物語最後の一人になっても1巻
注意1巻には戦闘シーンが全く無いですのでご了承ください
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。