強いのは僕ではなく僕の龍たちです
作者名: 七面鳥の丸焼き
【出だし200文字】
目を開けると見知らぬ女性が立っていた ここはどこなんだ? 家に帰る途中だったはずなんだけど? 「□△♂〒▼♀」 目の前の女性が話しかけてきたが何だこの言語? 全然聞いたことがないんだけど 「わかるように言ってください」 「△〇↑!・・・ぁ、あ~、これでどうでしょう?私の言葉理解できますか?」 ポンと手をたたき何かしゃべったと思ったらいきなり日本語を話しだした 「わかります。あの、ここはど//
キーワード R15 残酷な描写あり ボーイズラブ ガールズラブ 異世界転移 異世界 チート ドラゴン ハーレム ハーレム? 主人公は弱いです ネット小説大賞五 
種別 連載〔全46部〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 129,285文字
掲載日 2016年 12月 09日 19時 51分
最終投稿日 2017年 03月 26日 03時 00分
Nコード N4281DR
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
異世界召喚されてしまった息吹辰人
しかしそんな彼にチートみたいなステータスはなかった
チートで「俺TUEEEEEEEEE!」をしようと思ってたのに!
しかし召喚の儀をして出てきたのはチートな力を持ったドラゴンだった
異世界と言ったら主人公最強なはずだろおおおおおおおお!
これは弱い主人公がチートな能力を持ったドラゴン達を召喚して旅をする物語

BL・GL・チート・ハーレム(?)要素が含まれています
苦手な方はブラウザバックで!

注意事項は適宜追加します
何かあれば感想の方へお願いします
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この作品はボーイズラブ要素を含みます。
この作品はガールズラブ要素を含みます。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。