天翔ける空の先へ
作者名: NOISE
【出だし200文字】
 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。  沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。  おごれる人も久からず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き者も遂には滅びぬ、ひとえに風の前の塵に同じ……。  平家物語の冒頭だ。いつか京の街の片隅で生仏と名乗る盲目の僧が、歌い語っているのを聞いたことがある。  あれは、俺がまだ十八の時、師・玄海に連れられ、都の京に赴いた時の事だ。  そのころの京の都は、応仁元年(1//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 オリジナル戦記 二次創作 
種別 連載〔全58部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 102,648文字
掲載日 2017年 09月 16日 10時 01分
最終投稿日 2017年 12月 10日 12時 26分
Nコード N4368EG
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
時は戦国、史実には残らぬ小国と、若き武士の物語。
隣国の暴の前に、消え逝かんとする国を背に、立ち向かうが、叶わず……。
三人の父の願いを背に、異世界で多くの人達と出会い、別れを知り、成長して行くヒューマンドラマ……。
だったら良いんだけどな~。

※処女作です。見苦しい点が多々あります。生暖かい目で、見て頂ければ、幸いです。
※異世界転生するまで、結構かかります。
※作者の歴史レベル、小学生以下です。すいません。
※主人公、圧倒的チートかも
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。