なりたくないけどチートな勇者【改訂版】
作者名: 南師
【出だし200文字】
 自分は高校生である。紛いもなく、誰がなんと言おうとピカピカのなりたて高校二年生さ。  常に若い日常を謳歌してる17歳の身長186なちぃっと、ほんとに少し背が高いだけの容姿的には微妙な青年、略して微青年。目立って悪いとこも良いとこもない。  しいて言うなら一人称が『自分』なくらいしか変なとこはない……と思う。まぁそれだけで充分アレだと思うが、別に気にしなくていいし、聞かなくてもいい。気にする所では//
キーワード 異世界転移 主人公最強モノ 巻き込まれ型 異世界モノ 剣と魔法の世界 チート的要素あり 勘違い系 コメディ ハッピーエンド 
種別 連載〔全79部〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 386,921文字
掲載日 2012年 11月 03日 15時 06分
最終投稿日 2017年 04月 24日 07時 00分
Nコード N4373BK
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
「うん、君にこの世界からサヨナラして貰うためにきたの」と自称神様に言われて変な能力付きで別世界に送られた自分こと長谷川鳴海が辿り着いたのは、人間が存在しない、魔族しかいない世界だった。そしてそんな世界で唯一の人間として巻き込まれたり頼られたりへたれたりしながら頑張って生きる。そんな話。
警告
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。