「桜咲く、あの丘で・・・」
作者名: Haizi
【出だし200文字】
――それは、「運命」と呼べる…。君に出会えたこと…―― Ⅰ・花見の丘で… ――四月の初め…。その日、俺は君に出会った。  『運命』と呼べるほど、君を愛した。  とても短い、季節の中で…―― 「ちょっと、翔!早く下りてきなさいよ。皆待ってるわよ!」 「今行くよ!」  そう言って、三崎翔(みさきしょう)は急いで洋服の袖に腕を通した。  階段を下りると、母・佐弥子(さやこ)は呆れた顔をして、「服//
キーワード 身分差 悲恋 青春 ファンタジー 恋愛 妖精 切ない 高校生 桜 バンド 歌詞付き 
種別 連載完結済〔全8部〕
ジャンル 異世界〔恋愛〕
文字数 21,148文字
掲載日 2016年 02月 18日 23時 52分
最終投稿日 2016年 03月 14日 10時 00分
Nコード N4387DD
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
――それは、「運命」と呼べる…。君に出会えたこと…――

高校二年生の三崎翔(みさきしょう)は春休みに出かけた花見で、桜の木の妖精・紗桜(しゃおう)に出会う。
桜の木から離れることが許されない紗桜。
短い季節の中で、翔と紗桜の切ない恋の物語。


★他媒体★
Pixivノベルにも掲載されています。
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6558427
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。