オーバーロード:前編
作者名: 丸山くがね
【出だし200文字】
 D M M O R P G<Dive Massively Multiplayer Online Role Playing Game>『ユグドラシル<Yggdrasil>』。  2126年に日本のメーカーが満を持して発売した体感型MMOだ。  体感型というのは専用コンソールを利用して、外装に五感を投入し、仮想の世界で現実にいるかのように遊べるゲーム一般を指す言葉である。  このシステムが生まれた//
キーワード R15 異世界転移 MMO 最強 異世界 
種別 連載完結済〔全98部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 1,153,921文字
掲載日 2012年 03月 30日 20時 15分
最終投稿日 2012年 04月 01日 13時 25分
Nコード N4402BD
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 未来に存在するVRMMO『ユグドラシル』のサービス終了の日。最強クラスのギルドの一角である『アインズ・ウール・ゴウン』のギルドマスター『モモンガ』は、メンバーと共に作り上げた居城の玉座に、臣下たるNPCたちにかしずかれながら座っていた。たった1人で、もはやいないかつての仲間達を思いながら。
 そしてサービスが終わり強制ログアウトが生じるその瞬間、異変が起こった。ログアウトできず、そして何より話すことの出来ないはずのNPC達がまるで生きているかのように忠誠を示しだしたのだ。さらには外の世界は未知の世界。モモンガは混乱しながらも、絶対者(ギルドマスター)として行動を開始する。
 これはアンデッドの肉体を得た絶対者たるモモンガが、己の(頭のおかしい)目的のために、異世界を蹂躙していく物語である。
 この作品はarcadia様の方でも公開しております。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。