鎮静のクロッカス
作者名: 三角四角
【出だし200文字】
「みなさんは、改界爆発(ロード・ブラスト)って知ってるかな?」   田舎に建つ木々に囲まれた小さな孤児院。  そのとある一室では、3歳以上5歳未満の子供たちが10人、座って授業を受けていた。  親もおらず、幼稚園にも通えない子供たち。  本来であれば小学生に上がってから教えるべきことも、肝心なことは早めに教えた方がいい。  先生代わりの院の女性職員の質問に、目の前の子供たちの大半が首を傾げた。//
キーワード 異能力バトル 余裕系主人公 1対1 三角関係 主人公傍観者 主人公最強 潜入 友情 青春 駆け引き お嬢様 知能  3回OVL大賞応募作 友達がイケメン ツンデレ幼馴染 ルームメイト 復讐者  
種別 連載〔全53部〕
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 259,503文字
掲載日 2016年 06月 24日 08時 44分
最終投稿日 2017年 08月 14日 22時 07分
Nコード N4793DJ
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 士(フォーサー)という力を持つ者が当たり前となった時代。
 アメリカ留学を終えて帰国した漣湊(さざなみ みなと)は、名門国立校へと入学した。
 漣湊、その正体は『聖(ひじり)』という上層組織の隊長、コードネーム「クロッカス」であり、その強さは世界屈指なのだが、それは当然のように隠さなければいけない。
 湊は全寮制の学園でどこぞの漫画の主人公のようなイケメン男子と相部屋になった。その男子もまた、湊には一歩及ばないがとある組織の強者であり、湊は運良くその陰に隠れて学園生活を過ごせることに。
 あらゆる勢力とのぶつかり合いの中、湊は裏でひっそりと暗躍していくのであった。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。