異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? <旧題  転生したんだけど俺なんか勘違いされてない?>
作者名: にゅん
【出だし200文字】
<i103387|11035> <i103386|11035>  雷風様作の『チャバネ君』 『斉藤君』 『相川さん』 の3名が書かれている愉快な仲間達の挿絵です!   しかも私が『主人公のイメージはこれでいきますよ』と日暮之道吟醸さんの作品をスタンダードにすると我侭を言った結果……なんと吟醸さんの書いた制服を斉藤君と相川さんに着せるという荒業を見せてもらいました!!//
キーワード 異世界転生 日常 青春 近未来 人工知能 コメディー 学園 転生 勘違い その他 タイムスリップ 恋愛 挿絵あり 異世界 書籍化 発売中 
種別 連載〔全77部〕
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 444,047文字
掲載日 2014年 02月 22日 12時 51分
最終投稿日 2017年 03月 17日 17時 00分
Nコード N4824BZ
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
第3巻、現在、好評予約中!!
 
 前世の記憶を持ったまま転生した青年、荒川功樹。
 生まれてから母親の腕のなかでみた景色は前世の日本とまったく同じ世界。「あ、ここ日本じゃん。ファンタジー世界で剣と魔法にエルフの世界じゃねーのかよ!」そんな事を考えたが実際は……。
 ちょっぴり違う歴史を歩んだ世界とほんの少し未来の日本を舞台に繰り広げられる青春ラブコメ勘違いストーリー。
 作者は勘違い系が好きなので、王道勘違い系です。こんなのどう?みたいなネタがあればコメントにください。頑張って書かせて頂きます。
警告
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。