厳児くんの異世界散歩
作者名: 相当メア
【出だし200文字】
「――ふーふふーふん、ふふふーふん、ふふふーふん…」  見渡す限りの、草原に、  やや調子っ|外(ぱず)れな、鼻歌が微かに響く。  風を受け、海原のようにうねる草の群れ。  その上空を、鼻歌の主が行き過ぎていく。  鼻歌の主は、背格好から人間の男であると窺えるが、全身を覆うような長い外套で身を包み、フードを目深に被っている為、その人相までは分からない。  しかし、そこはそれほど重要な要//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 レベル ステータス 魔法 異能力 主人公チート 召喚 精霊 多世界転移 オムニバス 不定期更新 
種別 連載〔全18部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 145,107文字
掲載日 2017年 04月 09日 12時 36分
最終投稿日 2017年 07月 23日 06時 00分
Nコード N5372DX
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 色々あって様々な力を身につけた主人公が、あっちこっちの世界でなんやかんやするお話。

※本作は同作者の小説“現実でレベル上げてどうすんだ”の主人公のお話ですが、別にそちらを読まなくとも問題無いと思われます。「なんかいろいろ出来る奴なんだなー」くらいの認識で大丈夫です。

※各話の番号が飛び飛びで、たまに前後することもあります。が、番号順に読む必要はありません。てんでばらばらに読むのもアリでしょう。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。