冷凍睡眠から目覚めたらエルフが異世界と化してる未来の地球を支配してた件。
作者名: mituru
【出だし200文字】
-西暦2045年  ガタガタン・・・・ゴトンガタンゴトン・・・・  速見晶こと晶は、夕方の人が疎らな揺れる電車に乗り、流れる窓の風景を眺めながら黄昏てた。  『・・・・・・・・・・・』    今日も、唯一の肉親にして病弱な妹のお見舞いに中央の大きな病院に通っていた。  妹の速見舞こと舞は数千万人一人の割合で発症する体が硬化する難病に苦しんでいる、担当医の説明では遅くても半年後には全身の硬//
キーワード R15 残酷な描写あり ガールズラブ 異世界転移 冒険 人工知能 ディストピア 天災 エルフ SF メカ メガストラクチャー 
種別 連載〔全19部〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 86,547文字
掲載日 2017年 01月 22日 18時 43分
最終投稿日 2017年 06月 09日 23時 00分
Nコード N5775DT
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
■-キャラデザ □-挿絵   絵は不定期でたまに追加されます
---
-西暦2045年- 
速見晶《アキラ》は、筋肉硬化症の難病に苦しむ 速見舞《マイ》を妹に持つ。
病気の進行により、医者から妹を未来の医療技術で治療できる様、妹の 舞 を冷凍睡眠する提案をされ、それに署名するが、帰りの電車事故により生死を彷徨う状態になり、今度は妹が 晶 のために冷凍睡眠に署名した、兄妹共に冷凍睡眠につくことになる、そして晶が目覚めたとき地球はエルフが支配する世界に変わってたのだ。
そんな世界に目覚めてしまったアキラは、エルフ世界のどこかでまだ冷凍されてる妹の舞を探すためこの異世界と化した元・地球を旅することになる。
---
文書の勉強のため初めて投稿させて頂きます、台湾人なので人に見せる日本語の長い文章書くの初めてなんで、よって誤字脱字、おかしな表現結構多いと思います。
重い話の導入ですが、本編は主人公がえっちぃ衣装のエルフさんたちと探索するまったりファンタジーの予定だと思います、ファンタジSF7:3の割合な妄想垂れ流しでやろうと思います
---
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この作品はガールズラブ要素を含みます。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。