エルフの惑星 -Planet of the Elves-
作者名: 霧瀬ミツル
【出だし200文字】
-西暦2045年  ガタガタン・・・・ゴトンガタンゴトン・・・・  速見晶こと晶は、夕方の人が疎らな揺れる電車に乗り、流れる窓の風景を眺めながら黄昏てた。  『・・・・・・・・・・・』    今日も、唯一の肉親にして病弱な妹のお見舞いに中央の大きな病院に通っていた。  妹の速見舞こと舞は数千万人一人の割合で発症する体が硬化する難病に苦しんでいる、担当医の説明では遅くても半年後には全身の硬//
キーワード R15 残酷な描写あり ガールズラブ 冒険 人工知能 天災 エルフ ナノマシン魔法 メカ 巨大ロボット 5万年後の未来 大規模地殻変動 ポストアポカリプス アクション SF兵器 神話モチーフ ボーイミーツガール 地球舞台 
種別 連載〔全26部分〕
ジャンル 空想科学〔SF〕
文字数 121,372文字
掲載日 2017年 01月 22日 18時 43分
最終投稿日 2017年 09月 21日 23時 00分
Nコード N5775DT
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 電車事故により死の淵を生き延び、速見晶《アキラ》は冷凍睡眠で体の修復を余儀なくされていた、アキラは冷凍睡眠から目覚めたときには5万年の歳月が過ぎ人類は地球から去り、高度に発展した文明が大きく後退し中世時代を営んでる人工生命種の子孫 エルフ の世界へと様変わっていた。
 そんな世界の影で人類の文明遺物であるAIと魔竜と称された大型ロボットたちが世界各地で災害を引き起こすのであった。
 同じく冷凍睡眠処理された妹《マイ》の行方を求め、アキラとひょんなことで出会ったエルフのお姫様にして魔法使いの《ピュティ》、お供の補助AI《アリス》と共に大型ロボット《リンドヴルム》を操りを世界を旅し世界の謎と真実に探るサイエンス・ファンタジーのお話。
---
■-キャラデザ □-挿絵   絵は不定期でたまに追加されます
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この作品はガールズラブ要素を含みます。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。