あなたに恋をしても、いいですか?
作者名: 鈴野葉桜
【出だし200文字】
 家から車で約十分、そこから電車に乗ること二十分で名古屋に着く。そんな場所に私の家はあった。一戸建ての庭つき、小さいながらも暖かいその家が大好きだった。  けれど今、この家にその面影はない。  名古屋にある専門学校の入学式。その入学式に出席するはずだった私とお母さん。でも出席することはできなかった。近くのパーキングエリアに車を止め、駅に向かおうとした瞬間、お母さんは車にはねられて帰らない人になって//
キーワード 乙女ゲーム 男性声優 病弱 女主人公 恋愛 義兄 溺愛 第3回お仕事小説コン ライトノベル作家 専門学生 
種別 連載完結済〔全39部分〕
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
文字数 117,112文字
掲載日 2013年 08月 25日 23時 04分
最終投稿日 2017年 09月 30日 18時 50分
Nコード N5793BT
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
大好き(大ファン)な人がお義兄ちゃんになりました。
病弱で長くは生きられないだろうと言われた小倉優花(おぐらゆうか)。そんな彼女の専門学校の入学式、彼女は母を失った。泣き叫ぶ彼女の前に現れたのは、母の再婚相手である小倉徹也(おぐらてつや)と人気声優の小倉秀(おぐらしゅう)だった。
彼女の生活はめまぐるしく変化していく。
病弱な体を持ったために恋を諦めてしまった少女と、少女に恋をする青年の話。
※作者は病気などに詳しくありません。出来る限りで調べたりしていますが、ここに出て来るものはあくまでフィクションとして読むことをおすすめします。
完結済の為、ちまちまと一話完結の番外編更新予定。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。