かくれんぼ
作者名: 土嶺菊
【出だし200文字】
 学校の七不思議っていうのはどこの学校にもあるのかな。少なくとも私の学校にはあった。知っている人は多くはないし、私自身興味なかったんだけど。じゃあどうして知っているのかって?そりゃ友だちに教えられたっていうのと、  オカ研のメンバーだから  かな?  興味ないくせになんで入ってるんだって?まあ私自身今でも思ってるよ、なんで私入ってるんだろ?って。理由は簡単なんだけど。  その友だちが入った//
キーワード R15 夏のホラー2015 オカ研 姿見 七不思議のひとつ 学校 放課後 ホラー 
種別 連載完結済〔全3部分〕
ジャンル ホラー〔文芸〕
文字数 4,411文字
掲載日 2015年 08月 01日 14時 35分
最終投稿日 2015年 08月 01日 14時 47分
Nコード N5927CU
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
学校の七不思議のひとつ、二階の姿見の話を試すことになった主人公の入るオカ研のメンバー。
コツリコツリと学校には似合わない音が聞こえてくる。


『かくれんぼ、鬼は私』


警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。