再召喚された勇者は一般人として生きていく?
作者名: かたなかじ
【出だし200文字】
『やあ、久しぶりだね』  果ての見えないほど広い白い空間に声が響く。 「あんたがいるってことは、またってことか」 『あぁ、度々すまないね。君には迷惑をかける』  その声は申し訳なさそうに。 「いや、あんたが直接悪いわけじゃないんだ。気にすることはないさ」  こちらは、ひょうひょうとした様子で返すが言外に間接的には悪いと言われたことにその当人はやや表情を崩す。 『僕の世界の住人がやらかしたこと//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 異世界 高校生 召喚 転移 主人公最強 元勇者 日本刀 魔法 ファンタジー 最強 再召喚 書籍化 
種別 連載〔全390部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 1,024,284文字
掲載日 2015年 06月 16日 03時 08分
最終投稿日 2017年 10月 15日 11時 00分
Nコード N6022CS
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。

だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった。
彼は送還された時の記憶を失っており、魔王との戦いの記憶も曖昧になっていた。

戦いを教えてくれた仲間との修練の約束だけは忘れず、武道にはげむ。
そんな彼も高校三年生となり、進路に頭を悩ませていた。

しかし、彼はクラスメイトたちの勇者召喚に巻き込まれ再び異世界へと召喚されることとなる……しかしそれは千年後の世界だった。

※宝島社様より1巻、2巻、3巻発売中!
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。