隠しスキルで異世界無双 ~便利系チートで戦車も戦闘機も核爆弾も入手できます~
作者名: 瀬戸メグル
【出だし200文字】
「勇者様がた、我がクレイモア王国へ、ようこそお越しくださいました!」  そんな挨拶とともに、俺たち三年四組の異世界召喚物語は始まった。  大学受験を来年に控えた俺たちはその日、教室で授業を受けていたところ、突然足下が光り出して気がついたら立派な城の中にいた。  玉座にいた髭の濃いおっさんが、ここはクレイモア王国で私たちは魔王討伐のために貴方がたを召喚した、と簡潔に説明してくれた。  無論、四組//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 チート クラス転移 ハーレム テンプレ 異世界 ファンタジー 便利系 料理 物質交換 
種別 連載〔全97部〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 359,282文字
掲載日 2016年 02月 22日 20時 32分
最終投稿日 2017年 03月 24日 22時 55分
Nコード N6421DD
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
クラス転移して皆が成長チートをもらうなか、無堂信人が得たスキルは『ペナルティ0』だけ。これはスキルをいくつ取ってもペナルティ無しというものだが、成長チートのない信人には無駄スキルとしてクラスメイトたちは彼を小馬鹿にする。皆が凄まじい速度で成長していく中、信人だけは自分のスキルを信じて地道に努力を重ねる。その姿を見て爆笑するクラスメイトたちであったが、彼のペナルティ0こそが隠れスキルを得るために必要なものであり―――やがて凄まじいほどのスキル格差が生まれるのだった。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。