不思議の国のアリス
作者名: 大橋むつお
【出だし200文字】
不思議の国のアリス・1 『ミステリアス ジャパン』      アリスは理解しようとしていた。  ……不思議の国日本と不思議な日本人を。  アリスは、交換留学生で、昨年の秋から、この浪速学院高校に来ている。  |浪速学院《なにわがくいん》は大阪の古い私学で、制服が昔ながらのセーラー服なのが、まず気に入った。日本でも少数派のセーラー服、アメリカ人の感覚では、欧米の昔のエスタブィッシュのイメージ//
キーワード スクールラブ 日常 青春 ラブコメ 不思議の国のアリス 日本滞在記 大阪の高校 カルチャーショック バレンタインデー 不発弾 黒門市場 ウォシュレット お葬式 
種別 連載〔全16部分〕
ジャンル コメディー〔文芸〕
文字数 27,360文字
掲載日 2017年 12月 04日 11時 22分
最終投稿日 2017年 12月 11日 09時 48分
Nコード N6611EK
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
となりのTANAKAさんのお婆ちゃんから聞いた日本と大阪のあれこれに胸をワクワクさせながらやってきたシカゴ生まれのアリス。ギャップや思い違い、いろいろありながら事件に巻き込まれたり巻きこんだり。いろんなことにアンテナ張りまくりのアメリカ女子高生の日本滞在記!
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。