非異世界ファンタジア
作者名: なんこつ
【出だし200文字】
 幼い頃からよく寝る子だった、とは母の談だ。  食事をとり、排泄をし、寝る。乳児としては至極普通の行いだが、これだけが生活のほぼ全てを占めているとなればそれは異常だ。何かに興味を持つこともなく、夜泣きすらしない。まるで寝ることこそが至上命題であるかのように過ごす日々。  さすがに母も不安に思い、病院に検査に連れて行ったこともあったという。なんらかの障害を持っているのではないか、と。  結果は白。幸//
キーワード R15 残酷な描写あり 非異世界転移 非異世界転生 チート(?) 主人公最強 現代 ハーレム 魔法 HJ大賞 
種別 連載〔全50部分〕
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 204,969文字
掲載日 2017年 06月 07日 11時 33分
最終投稿日 2017年 09月 17日 01時 05分
Nコード N6653EA
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
春日井夢人は幼い頃に己の未来を夢で体験した記憶を持つ。
その影響で若い精神はそのままに思考の幅が広がり、知識を深め、そして魔法が使えるようになった。
そんな彼の目標は『お嫁さんを貰って幸せに過ごす』こと。
夢では孤独死を迎えた人生を改善するため、移ろいゆく世界で尽力する!!
これは現代を舞台にしたファンタジー、それも異世界風味な物語。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。