転生勇者と、あまえさせたい姫さまは『逃走スキル』で幸福(しあわせ)な逃亡生活を送ります −前向きに逃げる勇者の物語−
作者名: 千月さかき
【出だし200文字】
 コーヤ=タカツキは逃げ出した。  しかし、逃げられなかった!  がくん。  膝から力が抜けるのがわかった。  ここは会社の非常階段。16日連続の泊まり込みで精神的に限界が来て、とうとう逃げることにした俺は、階段を降りたところで身体の異状に気づいた。  階段の踊り場にそのまま倒れて──やば、動けない。  手足に、ぜんぜん力が入らなくなってる。  頭も思ってた以上に疲れてたみたいだ。雨が降っ//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 ファンタジー チート スキル 姫さま 魔王 逃げTUEEEE 転生 異世界 使い魔 美少女 バカップル イチャラブ 
種別 連載完結済〔全11部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 53,269文字
掲載日 2017年 07月 29日 17時 08分
最終投稿日 2017年 09月 13日 21時 00分
Nコード N6731ED
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
ごく当たり前の会社員、コーヤは泊まり込みで働き過ぎ、身体をこわして命を落とす。

「こんな仕事からは、もっと早く逃げれば良かった……」

という最後の願いを聞き入れた神さまは、コーヤに究極の『逃走スキル』を与えた。
さらに彼を18歳の肉体に再生し、使命とともに異世界へと転生させようとするが……コーヤは使命を拒否。

 異世界に降り立ったコーヤは、『逃走スキル』を駆使して、包容力ありすぎな姫さまといちゃいちゃしながら、新天地めざして前向きな逃亡生活を送るのだった。

短期集中連載です。全11話で完結予定です。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。