“元”暗殺者の転生譚!
作者名: 浅野陽翔
【出だし200文字】
 ――目が覚めるとそこは、何もない、真っ白な空間だった。 「……え?」  彼はゆっくり起き上がると、自分の体を見て、首をひねる。 「傷が、ない……?」  つい先程まで、自分は大怪我を負っていなかっただろうか。そして、そのまま―― 「死ん、だ?」  そうだ、確かに死んだはず。  それを自覚した彼は、改めてその空間を眺める。何も、塵も汚れも何一つない空間。死後の世界だと言われれば、なるほど、納得も出来//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 異能力バトル 冒険 男主人公 魔法 暗殺者 主人公最強 学園 
種別 連載〔全110部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 256,972文字
掲載日 2017年 07月 13日 19時 16分
最終投稿日 2018年 01月 21日 12時 00分
Nコード N7151EC
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 地球で暗殺者だったとある青年は、任務に失敗して死亡し、女神様に異世界転生させられる。
 それから十五年、転生の目的である“オーブ”集めの旅に出た青年――ユウシアだったが、突如空から女の子が降ってきたり、王女様に迫られたりと、運がいいのか悪いのかよく分からない目に。
 前世よろしく暗殺者らしいチートを得たユウシアだったが、果たして無事に七つのオーブを集めることが出来るのだろうか。

※のはずだったけど、現在半学園モノ化中。ついでに、ちょくちょく糖分過多。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。