Awakening7’s
作者名: こたろう
【出だし200文字】
 破壊された街。瓦礫の中を一つの影が駆け抜ける。  人間を殺すようプログラムされ、ただそれを実行するだけの無人兵器。リーパーと呼称されているこの型は、細く長い四肢を使いあらゆる地形を走破する事ができる。  リーパーは崩れかけた高層ビルの壁面に前腕の爪を食い込ませ、まるで猫が木登りをするように登っていく。そして四十五階建てのビルの三十階に到達すると空いた窓から頭部をひょこりと覗かせる。左右上下に忙し//
キーワード 冒険 魔法 男主人公 ファンタジー バトル 
種別 連載〔全43部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 165,526文字
掲載日 2017年 12月 06日 01時 54分
最終投稿日 2018年 01月 20日 22時 00分
Nコード N7461EK
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
そこは祝福されし理想郷。
緑が溢れ数多の生命が息吹くこの世界に繁栄を遂げた異なる三つの種族はお互いにその程度は違えど手を取り合い、久遠に続くことを約束された安寧の時代を築き上げた。
しかしその安寧に突如として異変が訪れる、命有るものに等しく果てしない憎悪を懐く邪悪なるもの、黒き獣はその魔の手を静かに忍び寄らせていた。
永遠の祝福に陰りが挿したこの地に、長き眠りから一人の男が目を覚ます。
変わり果てた世界で彼は、セブンズは自らの運命を懸けた最後の戦いへとその身を投じる。

世界を救えなかった男セブンズと少女ソレイユの冒険ファンタジー!
故郷無き二人の旅路が行き着く先とは……?
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。