そして少女は微笑む
作者名: 秋空恵子
【出だし200文字】
 あるところに、それはそれは美しいお姫様がいました。  お姫様は素敵な人と結婚したくて、毎日お星様にお祈りしていました。  すると、その願いが通じたのか、ある日、空から一人の男の子が落ちてきたのです。  男の子はとても強くて賢く、お姫様はすぐに恋に落ち、男の子もまたお姫様を好きになりました。  二人が結ばれるには沢山の苦難が待ち受けていましたが、しかし二人はその試練を見事乗り越え、結婚することがで//
キーワード 姫 貴族 婚約破棄 
種別 短編
ジャンル 異世界〔恋愛〕
文字数 4,999文字
掲載日 2017年 06月 26日 20時 09分
Nコード N7506EB
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
お姫様は真実の愛を見つけた。お姫様の元婚約者は新しい婚約者を得た。
誰一人不幸にならない。皆幸せ。そんな話。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。