婚約者は、私の妹に恋をする
作者名: はなぶさ
【出だし200文字】
好きで好きでしょうがなくて、どうしようもない。 そんな気持ちはいつしか忘れてしまった。 だけど、これだけは覚えているのだ。 かつて、そんな気持ちを抱いたことがあったのだと――――― ************************* ああ、まただ。 私の目の前で恋に落ちる彼を見て、漠然とそう思った。 無表情で憮然とした顔つきをしているので、一見して、それとは分からない。 だけど、彼の薄氷//
キーワード R15 残酷な描写あり ファンタジー 学園 異世界 転生 恋愛 すれ違い 
種別 連載〔全40部分〕
ジャンル 異世界〔恋愛〕
文字数 271,318文字
掲載日 2015年 05月 05日 17時 06分
最終投稿日 2017年 08月 12日 21時 05分
Nコード N8109CQ
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋をした。私はただそれを見ていることしかできなかった。そして、そんな私は、何の因果か、同じ時を巡る人間だった。
☆6月9日にKADOKAWA様より書籍化されます。本当に有難うございます。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。