三国迎夢奇譚
作者名: 栃綿棒鍬瀬郎
【出だし200文字】
僕は司護(つかさ・まもる)。まだ、高校二年生だ。  ひょんなことで同人の三国志のゲームをダウンロードし、普通にプレイしていた。  その筈だったんだけど……。    気づいたら制服じゃなくて、コスプレさせられていた。  中国の昔の衣装ってやつ?  そして、何処だか分らない所にいる。    この今いる場所は多分だけど、城の中。  土埃が多くて、少し口の中がザラザラしている。  あまり掃除が行き届いてい//
キーワード R15 残酷な描写あり 歴史 架空戦記 三国志 異世界 秦末~楚漢時の人物有 
種別 連載〔全119部〕
ジャンル 歴史〔文芸〕
文字数 654,055文字
掲載日 2016年 02月 06日 14時 30分
最終投稿日 2016年 12月 23日 14時 48分
Nコード N8112DC
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
三国志などの歴史系小説、ゲーム、アニメ、漫画にはまった高校生。司護(つかさまもる)。
彼はひょんなことから同人ゲームをダウンロードした。
そしたらとんでもないことになっちゃった……。

転生ものです。
ぶっちゃけ、知らない人の名前が結構出てくるかもです(爆)
それでも宜しければ暇つぶしのお供にどうぞ。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。