VS ム・シーバ
作者名: 光太朗
【出だし200文字】
 階段を、駆け上がる。屋上へと続く扉を開け、さらに走る。  迎える太陽に一瞬だけ目を細め、フェンスを乗り越えると、そこにあるスペースにあらかじめ用意していた旗を掲げる。  そうして、持ってきていた拡声器を手に、決めゼリフ。 「俺は、決して、虫歯になど屈しない──!」  しない、しない、しない……竹輪高校に響く音。旗には、『NOマスク YESハミガキ』の文字。  グラウンドからこちらを見上げていた教//
キーワード 宇宙人 美少女 虫歯  
種別 連載完結済〔全4部分〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 23,944文字
掲載日 2010年 06月 07日 15時 11分
最終投稿日 2010年 06月 07日 15時 14分
Nコード N8509L
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
前代未聞の虫歯大流行──それは、宇宙人による侵略だった! 宇宙から降り立った美少女ピアモンテは、地球を守るには貴様の歯が必要だと、山下礼太に迫る──! どうする、山下礼太!? ────といった感じの短編ゆるゆるコメディ。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。