暗黒騎士物語 ~勇者を倒すために魔王に召喚されました~
作者名: 根崎タケル
【出だし200文字】
◆召喚された青年クロキ  目を覚ますと化け物の大群に取り囲まれていた。  正直何がどうなっているのかわからない。  石造りの広いホール、その地面には円形や図形の中に文字が書かれうっすらと光っており、自分はそこに寝かされていた。  そして、目を覚ますと自分の周りをたくさんの化け物達が取り囲んでいたのである。  犬の顔をした化け物、鳥のような姿をした者、触手が生えた者、大きな目だけの者、人間に近いよ//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 冒険 ラブコメ ファンタジー 暗黒騎士 主人公最強? ハーレム? 女神がヒロイン 悪女ヒロイン 寝取られ 孕ませ 恋愛? 
種別 連載〔全147部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 1,143,303文字
掲載日 2014年 09月 30日 10時 49分
最終投稿日 2017年 12月 10日 16時 53分
Nコード N8961CH
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
※3万ポイント達成!みなさまのおかげです!ありがとうございます!

召喚された主人公が暗黒騎士となって、勇者から魔王を守るお話です。

突然異世界に召喚されたクロキ。クロキを召喚したのは魔王モデス。そして、現在魔王の支配する国は勇者によって滅ぼされようとしていた。
凶悪な外見をした魔王モデスがクロキに頭を下げる。
「お願い助けて!!救世主殿!!」
クロキは成り行きで暗黒騎士となって魔王を助ける事になるのだった。

警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。