ZERO@POINT(ゼロ・ポイント)
作者名: 黒助(くろすけ)
【出だし200文字】
 鳴瀬界矢 (カイヤ)は、念願の峠に遂にやって来た。 地元工業高校の卒業証書を待たずして、一種免を得って公道を走ることができるようになった彼は、待ちきれずにこの聖地へやってきたのである。  この日のために用意した憧れのAE86トレノを可能な限り調整して、今持ちうる財産を全て注ぎ込んで峠仕様に仕上げた愛車であった。  彼は、流行らない峠ブームに今虜になっている車オタクの一人に過ぎない、 けれど他と違//
キーワード 青春 高校生 幼馴染 学校/学園 ハッピーエンド 社会問題 悲劇 恋愛 友情 ホームドラマ ドキドキ スポーツ 山 感動 ロマンス 
種別 連載完結済〔全7部分〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 24,074文字
掲載日 2015年 02月 03日 18時 39分
最終投稿日 2015年 03月 12日 17時 57分
Nコード N9564CM
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
ゼロ・ポイント。
 それは攻めの究極の一点、
車を操る事に魅了された者はその一点を目指し、究極のポイントを極めんがために自ら鍛え上げた渾身のマシンでコーナーを飽くことなく攻める。
 ゼロ・ポイントとは?コーナーに密かに存在する無重力地帯。
数知れないドライバーの中で、地上で起こるその不思議な現象を体感した時レコードラップの道が開く幻の CP(クリッピングポイント)。
 この話は、そんな理想のゼロ・ポイントに魅了された青年と、彼を取り囲む者達の物語。

漫画家のしげの秀一さん作:頭文字D(イニシャル)のオマージュとして作成しました。
公道バトルネタとしては共通ですが、内容は完全オリジナルです。
(※掲載時は初出、その後著者Blogへの掲載予定あり)
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。