そしてふたりでワルツを
作者名: あっきコタロウ
【出だし200文字】
絵が出ますので、平気な方は下へスクロールしてください。 苦手な方は目次から次の第一話へお進みください。 なんかこんなかんじの話です。 <i276761|16545> ※人物紹介※ <i273018|16545> カミィ・セシル 一応ヒロイン 頭がお花畑 <i275879|16545> 吾妻ジュンイチ 軍所属のマッドサイ//
キーワード R15 残酷な描写あり 古典恋愛 スプラッタ 忍者 ほのぼの シリアス ハッピーエンド 感動 純愛 非テンプレ コメディ 王道 完結 エンタメ 群像劇 ネット小説大賞六感想 
種別 連載〔全44部分〕
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
文字数 127,918文字
掲載日 2016年 09月 05日 00時 42分
最終投稿日 2017年 11月 24日 06時 24分
Nコード N9614DM
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 本編七万字強。完結済み。外伝更新は不定期。年一回くらいを目標にユルく。(あけたりしめたり)

 登場人物全員おかしい。
 だけど中身は王道エンターテインメント!

 仮面舞踏会にガスマスク。王子と忍者と貴族と白衣。

 シリアスあり、恋愛あり、コメディ、ほのぼの、はてにはエロ! ジャンルが迷子の混沌系群像劇!

 なぜか余韻の残る読後感をあなたに。

*

 他サイトにも重複投稿しています。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。