異世界車中泊物語【アウトランナーPHEV】
作者名: 芳賀 概夢
【出だし200文字】
 あっという間に、オレはオフィスの注目の的となった。 「大前君! で……できてないとは、どういうことかね!?」  額の上が汗で光っている部長が、ダンッと立ちあがると、ひきつった声で唾液をまき散らす。  汚ねぇなぁ……。  ギリギリかからなかったからいいけど。  しかし、たかが資料を作らなかったぐらいで、甲高い声で怒鳴るなよ。  この広いオフィスの隅から隅まで響くじゃないか。 「山崎君! 君は//
キーワード R15 異世界転移 日常 冒険 ラブコメ 星球大賞2 車中泊 キャンプ まったり ほのぼの 成長もの 社会人 剣と魔法 ハーレム 車 九鬼伝 聖典物語 
種別 連載〔全99部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 270,475文字
掲載日 2015年 11月 12日 22時 01分
最終投稿日 2017年 08月 10日 12時 00分
Nコード N9781CY
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
手軽に読める異世界車中泊(?)ショートショートファンタジー小説。
カクヨム漫画原作コンテスト最終選考・エース編集部推薦作品!(一泊目)
週刊ノベルス・小説紹介企画第3弾紹介作品!(http://weekly-novels.com/2016/11/07/1-9/)

ダメ社会人の主人公が、衝動買いした【九菱自動車 アウトランナーPHEVエボリューション】という車でP泊――P(駐車場)等で車中泊すること――すると、異世界に移動してしまいます。
主人公は、異世界で出会ったヒロインたち、現実世界のヒロインたちと、アウトランナーの電気を使いながら、なんだかんだと車中泊やオートキャンプして、少しずつダメ社会人からの脱皮をしていきます。

※【三菱自動車 アウトランダーPHEV】購入記念に書きました。
なお、本来の「PHEV」は、「Plug-in Hybrid Electric Vehicle」の略ですが、タイトルの「PHEV」は、「P Haku EVolution」(P泊エボリューション)の略となっています。
異世界の話と同時に、現実世界の車中泊スポットの紹介なども盛り込む予定です。

以上、よろしくお願い致します。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。