201年 第三次世界大戦
作者名: NEKOKAN
【出だし200文字】
2014年9月13日 19時12分  日本海 日本海上自衛隊 特別警備隊SBU 「船体右舷船底損傷!この損傷は致命的だ!」 「医療斑!怪我人が出た!」 多量の海水が流れ込む まるで濁流に飲まれるアメンボのように人が海水に飲まれてく 「この波じゃ海上保安の救援も期待できない!」 混乱に継ぐ混乱 パニック 負の連鎖は止まらない 「どけ!」「おい!邪魔だ!」「うぁぁぁぁぁ!」「もうだめだ・・・・・。もう//
キーワード 残酷な描写あり 戦争  
種別 連載〔全1部分〕
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
文字数 1,779文字
掲載日 2012年 03月 20日 15時 20分
最終投稿日 2012年 03月 20日 15時 20分
Nコード N0382BD
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
2014年
ロシア中国 と アメリカおよびEU各国の戦争が起きた
Warld at War の再来である
警告
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。