ようこそ、飛娘コレクターの司令官……代理!
作者名: 時井 人紀
【出だし200文字】
 司令官専用の席に座る俺は、視線を少し上げた。  その先には薄黄色のセーラー服に身を包んだ女の子が、資料棚からバインダーを取り出し、顔をしかめながら目を通している。  何かあったのだろうか?  何か困った事態にでもなったのだろうか?  少女の長い髪はオレンジと焦げ茶の縦じまになっていて、バインダーに視線を下ろしつつ、それを指で遊んでいる。 「ふむ……」  俺は視線を下げる。  目の前//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移 オリジナル戦記 ラブコメ シリアス 美少女 軍隊 ライトノベル 異世界 仲間 戦い ゲーム 少女 男主人公 ミリタリー 
種別 連載完結済〔全41部分〕
ジャンル パニック〔SF〕
文字数 139,800文字
掲載日 2017年 10月 15日 11時 37分
最終投稿日 2017年 12月 08日 23時 06分
Nコード N0429EI
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
『俺はただ……彼女を守りたかっただけなのに』
『大好きな彼女達を墜落させるのは、俺?』

大人気の育成シミュレーション・ソーシャルゲーム
”ようこそ、飛娘(とびむす)コレクターの司令官!”略して”飛コレ”
その有名プレイヤーな俺、『たっくん司令官』は気付いたらゲームの世界に入っていた!
しかも何故か、そこは『たっくん司令官』の『たっくん基地』では無く、俺の大好きな同人漫画、『金満基地物語』の『金満基地』だった!

まあいい、それはまあいい。

これ幸いと、悲劇的最後を迎えるはずだった女の子を救おうと思ったのだが……。
何これ、全然勝てないんだが!?
しかもこれ、既に詰んでないか!?

感想・ご指摘・レビュー頂ければ幸いに思います!^^
(重複投稿 『カクヨム』)
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。