そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中
作者名: 月夜 涙(るい)
【出だし200文字】
 冒険者という職業がある。  世界に数多存在するダンジョンに潜り、宝を得る。  あるいは、魔物を倒してドロップアイテムを持ち帰り換金する。  それなりに実入りがいいが、同時に危険が付きまとう仕事だ。  そして、俺もその冒険者の一人。二十年を超えるベテランだ。  今日もダンジョンに潜り、狩りに精を出していた。 「ラスト、一頭!」  草原の中、獲物と向かい合っている。  ワイルド・ボア。  茶色//
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 大人な主人公 努力という名のチート 数十年の鍛錬 主人公最強 (予定) 異世界 チート 転生 ダンジョン探索 キツネ 
種別 連載〔全48部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 230,309文字
掲載日 2017年 09月 12日 16時 21分
最終投稿日 2017年 11月 20日 20時 13分
Nコード N2415EG
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
中年冒険者ユーヤは努力家だが才能がなく、報われない日々を送っていた。
ある日、彼は社畜だった前世の記憶を取り戻し、かつてやり込んだゲーム世界に転生したと気付く。
さっそく隠し要素である、特典付きレベルリセットを試しレベルを初期化。さらにランダムであるはずのステータス上昇値を最大固定し、人生をやり直す。
ゲーム知識、数十年間の冒険者として経験、鍛え抜かれた技で全てを掴む。三度目の人生、ついにおっさんの努力は報われる。
警告
この作品は15歳未満閲覧禁止です。15歳未満の方はすぐに移動してください。
この小説には残酷な描写があります。
苦手な方はご注意ください。
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。