真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました
作者名: ざっぽん
【出だし200文字】
 暗黒大陸を支配する憤怒の魔王タラクスンによる、アバロン大陸侵攻がはじまり3年。  たった3年で4つの国が滅ぼされ、大陸の半分は魔王の手に落ちた。  もはや人間達に為す術はないかに思われた……が、神は人を見捨てたりはしなかったのだ。  勇者誕生の預言。  そして防衛戦力もほとんど無かった地方の部隊を指揮し魔王軍の先遣隊を撃退した少女。  勇者ルーティ・ラグナソンは、『勇者の加護』という誰もが分か//
キーワード ファンタジー スローライフ 恋愛 主人公はそこそこ強い 不遇スタート 
種別 連載〔全52部分〕
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
文字数 192,850文字
掲載日 2017年 10月 21日 12時 05分
最終投稿日 2017年 12月 13日 19時 09分
Nコード N3527EI
⇒感想ページへ
⇒レビューページへ

【あらすじ】
 勇者の加護を持つ少女と魔王が戦うファンタジー世界。その世界で、初期レベルだけが高い『導き手』の加護を持つレッドは、妹である勇者の初期パーティーとして戦ってきた。
 だがレベルが高いだけで魔法も武技も超能力もない加護では次第に戦いについていけなくなり、ついに仲間の一人の賢者から「お前は真の仲間じゃない」と装備を全て奪われ、銅の剣一本でパーティーを追い出されてしまう。

 すっかり心が折れてしまったレッドは、世界の命運なんて知ったことか魔王軍との戦いから遠く離れた辺境の地ゾルタンで、目立たず1人楽しく生きてやると、旅の中で身につけた知識を活かし薬草屋を開くためとお金を貯めることにした。

 下町で暮らすハーフエルフの大工や、勇者の仲間にならなかったお姫様と一緒に、生まれついての加護が支配する世界で目指せ辺境スローライフ!
縦書きPDFで小説を読む
*スマートフォンをご利用の方へ*
一部スマートフォンの仕様により正常に閲覧が行えない場合がございます。